2016年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
 

HA-1(JP)

商品名 : HA-1(JP)

価格 : 155,628円(税込)

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
Black(黒)
Silver(銀)×

再入荷

△・・・残りわずか

×・・・品切れ

 配送料は無料です。(一部の商品を除く)

即日出荷対応開始!

15:00までのご注文で即日出荷が可能となりました!(15:00以降のご注文については翌営業日出荷)
ぜひご利用くださいませ。
※【即日出荷対応】の表記がないものは対象外となります。


土・日・祝日のご注文については翌営業日以降の出荷となります。即日出荷対応品においても同様です。

直営だから可能な各種サービス

OPPO Digital Japanによるダイレクトショッピングだから可能な特典が複数ございます!

・ユーザー登録も自動的に行われるので,購入後も便利にお使い頂けます。
・送料無料で全国にお届けいたします。※一部商品は対象外となります。
・修理依頼もセンドバック対応いたします。※一部商品は対象外となります。

OPPO DIGITALはハイレゾ対応

BDP-105DJP、BDP-105JP、BDP-103DJP、BDP-103JPといった各BDプレーヤーやUSB DAC内蔵ヘッドホンアンプHA-1(JP)はハイレゾ対応。注目のハイレゾ音源を高品位に再生可能です。

究極のオールインワン・ヘッドホンアンプ

アナログ回路に妥協なし。A級・フルバランス・ディスクリート設計

HA-1(JP)はDACからの出力がアナログ領域で損なわれないよう、フルバランス設計のアナログ回路部を採用しています。フルバランス設計のクラスAパワーアンプ回路は左右対称の選別品を使ったマッチドペア・ディスクリート設計を採用し、高品質な信号増幅でヘッドホンを完璧にドライブします。
アナログ回路の真価を発揮させるため、HA-1(JP)は安定した電力供給を実現するため強力なトロイダルコアトランスとリニアパワーレギュレーター、そして電源ラインフィルターを搭載しています。また、モーター制御の高品位ボリュームコントロールノブは手動でもリモコン操作でも最適な音量に調整することが可能です。

あらゆるハイレゾ音源にフル対応。最高級DACで楽しもう

HA-1(JP)はハイレゾのデジタルオーディオ再生に最適です。HA-1(JP)は同軸、光、AES/EBUデジタル入力、さらにアシンクロナスUSB DAC機能を装備したD/Aコンバーターを搭載しています。USB DACは32bit/384kHzまでのPCM信号と11.2MHzまでのDSD信号をサポートします。
HA-1(JP)はOPPOのブルーレイプレーヤーでも使われているESS Technology社製ハイエンドDACチップ「ES9018」を搭載。究極の低ノイズ・低歪な特性を実現しています。USBでHA-1(JP)とPCを接続、お気に入りの再生ソフトを使用し、ジッターを限りなく少なくした状態で音楽を楽しむことができます。

気軽にいい音を。iOSデバイスとのデジタル接続やBluetooth接続

HA-1(JP)はiOSデバイスとの互換性があり、外部DACとして利用することが可能です。リスナーはデジタル接続により直接これらのデバイスに保存されている音源を楽しむことができるだけでなく、aptXコーデックを利用することによりBluetooth経由でもハイパフォーマンスに音源を楽しむことができます。

製品の概要

ブラック色モデル

HA-1JP-large

製品名:HA-1(JP)

型番:OPP-HA1JP-B
JANコード:4571444920071
商品ジャンル:DAC内蔵バランス駆動対応ヘッドホンアンプ
希望小売価格:オープン価格

シルバー色モデル(直販限定)

HA-1JPS-large

製品名:HA-1(JP)

型番:OPP-HA1JP-S
JANコード:4571444920088
商品ジャンル:DAC内蔵バランス駆動対応ヘッドホンアンプ
希望小売価格:オープン価格

hires-logo

OPPO Digital Japanオンラインショップ直販ページはこちら

製品の特長

バランス駆動に対応する純A級ヘッドホンアンプ機能

完全バランス・A級動作で駆動が困難なヘッドホンに対応する強力なアンプ部

HA-1(JP)のアナログオーディオ回路は、駆動が非常に困難とされるヘッドフォンにも対応した、クラスAのパワーアンプによる完全差動動作のフルバランス設計となっています。全ての設計過程において、DAC後段のアナログ領域でオーディオ信号を完全な形に保つことに細心の注意を払い開発されています。クラスA動作は信号の入力から出力に至るまで徹底されており、出力トランジスタは最もリニアリティが確保される領域で動作するよう調整されています。また、プッシュプル動作をするデバイス間で信号が切り替わることで生じるクロスオーバー歪が発生しないように細心の注意が払われています。

さらに、HA-1(JP)内部のアナログ信号の処理はフルバランス設計を徹底しています。デジタルオーディオ信号はDACのアナログ出力からアナログ出力端子に至るまでバランス方式のまま伝送されます。アナログバランス入力はバランスのまま、アナログアンバランス入力はインプット・バッファー回路によりバランス信号に変換されて伝送されます。全てのアナログアンバランス出力はバランス信号から変換されて生成されます。バランス伝送を徹底することにより、コモンモードノイズを低減させ、信号品質を改善させることが可能です。

厳選されたペアマッチ・ディスクリート部品採用

パワーアンプ部には、左右チャンネルの特性が完全に一致するように、選別品のペアマッチ・ディスクリート部品を使用しています。音量調節つまみはモーター駆動式となっており、アナログ領域での音量調節が手動またはリモコンで可能となっています。

HA-1_Simple_Internal_Diagram_no text

  1. 16コアのメインCPUと高精度・低ジッタークロック搭載のアシンクロナス伝送対応USBオーディオ処理部
  2. 金メッキ端子使用のアナログ及びデジタルオーディオ入力部
  3. 金メッキXLRバランス端子,RCAピン端子と出力バッファ及びプリアンプ出力部
  4. 完全差動動作の超低ノイズ・アナログオーディオ入力バッファ部
  5. 完全差動動作・完全バランス設計・ディスクリート構成によるヘッドフォン出力用A級パワーアンプ部
  6. 精密ポテンショメーター方式アナログボリューム(モーター駆動)
  7. Sabre32 ES9018リファレンスDAC,入力切替リレー部及びゲインコントロール部
  8. カスタム設計のトロイダル・トランスとコンデンサを使用したリニア電源部
  9. 過大電流,DCオフセットとアンバランスなDCバイアスを回避するための保護回路部

幅広いヘッドホンに対応するゲイン設定機能

ヘッドホンアンプ部にはゲイン調整機能を搭載。お使いのヘッドホンの能率にあわせて最適な音質を提供します。ゲインはNormalとHighを選ぶことが可能です。

ノイトリック社製4ピンXLRバランスヘッドホン出力端子、6.35佗現爛好謄譽ヘッドホン出力端子を装備

ヘッドフォンとの接続は4ピンXLRバランスジャックまたは一般的な1/4インチ(6.35 mm)標準ステレオジャックのどちらかを選択できます。
バランスヘッドホン出力端子はシングルエンド出力の倍の電圧で動作し、シングルエンド出力に比べて実に4倍もの出力を可能としています。これにより、多くの電力を必要とするヘッドホンも確実に駆動させることが可能です。さらに、グラウンドを共有しないことでチャンネル・セパレーションを向上させています。

強力なトロイダルトランス搭載(日本向け100V特別仕様)

HA-1(JP)は、ヘッドフォンアンプにクリーンで強靭な電源を供給するため、通常のEIコアに比べ強力で磁束の漏えいの少ないトロイダル電源トランスを使用するだけでなく、リニア電源レギュレーター回路、専用コンデンサーを使用したノイズフィルターを採用するなど、ノイズ対策を徹底しています。

ハイレゾ音源にフル対応する最新のDAC機能

アシンクロナス伝送に対応したUSBオーディオインターフェース回路を搭載

HA-1(JP)はハイレゾ音源のデジタルオーディオ再生に最適です。同軸、光、AES/EBUデジタル入力、さらにPCM、DSDの両フォーマットに対応する16コアXMOSチップセットで制御されたアシンクロナスUSB DAC機能を装備しています。

ESS Technology社製「ES9018」リファレンスDAC搭載

DACはデジタルオーディオ再生において最も重要なコンポーネントの一つです。ESS Technology社のフラッグシップ32bit DACチップである「ES9018」は、世界最高峰のパフォーマンスを持つ製品としてハイエンドオーディオ機器やプロフェッショナル・スタジオ向けの機器に採用されています。「ES9018」は、その高い性能が多くのオーディオ愛好家の要求にこたえるものとして定評のあるDACチップです。ESS社の32bit Hyperstream™ DACのアーキテクチャとタイムドメイン・ジッター・エリミネーター機能により、圧倒的なダイナミックレンジの広さと歪率の低さを誇ります。技術的な詳細はホワイト・ペーパー(英文、PDF形式)をご覧ください。

USB入力で384 kHz までの非圧縮PCMおよび11.2 MHzまでのDSD再生に対応

USBオーディオ入力は32bit/384kHzまでのPCM信号および11.2MHzまでのDSD信号をサポートしています。低品質なPC用のサウンドカードをバイパスしてHA-1(JP)を使うことで、PCはハイパフォーマンスなマルチメディア・ソース機器に生まれ変わります。アシンクロナス伝送対応のUSB入力と、HA-1(JP)に内蔵された高品質クロック回路により、PCのクロック品質に左右されない再生が可能です。

aptX コーデックによるBluetooth接続に対応(技術基準適合証明取得済)

HA-1(JP)は高音質のAdvanced Audio Distribution Profile (A2DP)規格に対応しており、aptXコーデックによるBluetooth接続も利用可能です。スマートフォンの音源を手軽に無線経由で再生することができます。

iPodとのデジタル接続を含む豊富なデジタル入力端子を搭載

HA-1(JP)はAppleのMHi認証を取得しています。各種iOSデバイスからデジタル接続が可能です。HA-1(JP)内蔵のES9018を利用することで、iOSデバイスに内蔵されている音源を最良の品質で再生することができます。

フルバランス設計のステレオプリアンプ機能

RCAおよびバランスXLRラインレベル・アナログ入出力端子

RCAおよびXLRバランスの2系統のアナログ入出力を装備し、ショート、過負荷、DCオフセットを防ぐ保護回路を搭載しています。

HA-1-rear-JP-1200

ホームシアターにシームレスに組込み可能なホームシアターバイパスモード

HA-1(JP)はRCAおよびXLR入力を持つ高性能なステレオプリアンプとしても機能します。ホームシアターバイパスモードはあらゆるソース機器との接続を考慮し、HA-1(JP)を非常に簡単にホームシアターシステムに組み込むことができます。

トリガー入出力

HA-1(JP)は12Vのトリガー入出力端子を装備しています。ステレオプリアンプとして利用する場合、パワーアンプと連携して電源を入れることが可能です。また、他のソース機器やAVアンプと接続することで、同様に連携動作させることができます。

直観的な操作が可能なユーザーフレンドリーな操作系

4.3インチ TFT 液晶ディスプレイ搭載。必要最小限な操作で煩わしさを感じさせないユーザーインターフェース

意匠面ではクラシカル・モダンなデザインを特長としています。肉厚のアルミシャーシを使用し、音量つまみと入力選択つまみの他、直感的な操作が可能なユーザーインターフェイスとして、高品質TFT 液晶ディスプレイも装備しています。これにより、ユーザーは好みや再生する楽曲の雰囲気に応じて、クラシックなVUメーター、モダンなスペクトラムアナライザー、楽曲情報表示のどれかをスクリーンに表示させることができます。

headphone-amplifier-ha-1_screenshots

完全アナログ処理のポテンショメーター式ボリューム調節と入力選択つまみ

HA-1(JP)はアナログ信号を再度デジタル化することなくボリューム調整を行うことにより、オーディオ信号のクリーンさを徹底しています。音質を最優先にした設計を徹底するため、HA-1(JP)はボリュームノブの形状をしたアナログ式のポテンショメーターにより音量をコントロールする方式を採用しました。同時に、デジタル方式ボリューム同様の利便性を確保するため、リモコン対応のボリュームノブ操作を実現したほか、10bitのADCにより音量をデジタル化して表示しています。

リモートコントローラー同梱、モバイル機器用Bluetoothリモコン・アプリでの利用も可能

HA-1(JP)は付属の赤外線リモコン、Bluetoothで接続したスマートフォンを用いて、ボリューム調整、入力切替など様々な操作が可能です。リモコン・アプリはiOSアプリだけでなくAndroidアプリでも提供されています。リモコン・アプリは赤外線リモコンと同様の機能を有しています。

headphone-amplifier-ha-1_remote-hr

headphone-amplifier-ha-1_AppSS1 headphone-amplifier-ha-1_AppSS2

堅牢なアルミニウム製シャーシ

HA-1(JP)はヘアライン仕上げのアルミニウムシャーシを採用。クラスA動作のアンプ部は他の方式のアンプと比べ多くの出力が得られる一方で、多くの発熱があります。HA-1(JP)は多くの通気口と設計の最適化により、長時間の安定性と性能を保証することができるよう設計されています。5.9kgの重量を有するHA-1(JP)は、強固なデスクトップ向けヘッドホンアンプとしてご利用いただけます。

ページトップへ